【マコモの味と地域交流を堪能~マコモタケ試食会~】

10月8日(土)、いわき市の体験型直売所「彩花園」にて、マコモタケ試食会が開催されました。双葉町民や地元いわき市の方など約20名が参加したこの試食イベント。「試食会を通じてマコモタケの美味しさや魅力を知ってもらえたら」と彩花園オーナーの遠藤さんは話していました。

試食会のはじめには、マコモタケの剥き方の説明がありました。
「固い皮を3~4枚剥くときれいな実が出てきます」
「マコモタケには骨粗しょう症を防ぐ成分が入っているんですよ」
剥き方だけではなく、マコモタケの成分や効能についての話もあり、みなさんは興味津々。その後のマコモタケを使った料理教室の際には、
「この料理にはマコモタケは何本使うの?」
「蓋をして蒸した方がいいんですか?」
など、先生へアドバイスを求めたり、参加者同士がお互いに料理法を教え合ったりしていました。

料理教室の後は、みなさんお待ちかねの試食会の時間です。
テーブルに並んだのは、混ぜ込みごはんや天ぷら、酢物、お吸い物といったたくさんのマコモタケを使った料理の数々。
参加したみなさんは、「この料理の味付けはどうやってやるの?」など彩花園の方に聞きながら、今が旬のマコモタケの味を存分に堪能していました。


「マコモタケはやっぱり美味しかった。今日学んだ料理方法を家で試したい」
「地元の人とたくさんお話ができて楽しかった」
参加した双葉町民の方からはこのような声が聞かれました。マコモタケの味だけでなく、イベントを通じて、地域交流にもなった今回のマコモタケ試食会は参加したみなさんにとって充実した1日となりました。

マコモタケの収穫は、10月上旬から始まっています。収穫や地域交流を通じて、たくさんの笑顔が増えると思うと今からとても楽しみです。
(取材:ふたさぽ山下)

カテゴリー: コミュニティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中