心温まる~双萩会 芋煮会~

11月4日(金)、宮城県仙台市にある茂庭荘にて、双萩会の年間恒例行事、芋煮会が開催されました。

当日は18名の参加と、例年に比べ少し少ない人数での開催とのことでしたが、たくさん食べて、たくさんおしゃべりし、楽しい時間を過ごすことができました。

みんなで網を囲い、おしゃべりしながらも手を止めることなく、お肉や野菜を焼き続けました。

そして、お肉や野菜が焼けたころ、ちょうど良いタイミングで芋煮の完成です。
「宮城は味噌ベースの芋煮。こっから1時間くらい行った山形ではしょうゆベースの芋煮」
と、各地で味の違う芋煮の話しに華を咲かせながら、芋煮をいただきました。


お食事後は、みなさん思い思いの時間を過ごしました。
併設のお風呂に行く方、引き続きおしゃべりを楽しむ方、様々です。

双萩会のみなさんは、とても温かく、1人になっている人がいるもんなら、誰かが駆け寄り、みんなで会を楽しめるようにと、自然とお互いを気にかける場面がたくさんありました。

同じ宮城県内、同じ仙台市内でも離れて暮らしている分、毎月交流会を計画していても、話は尽きません。
色々な悩みがある中でも、悩みすら笑い話に変えておしゃべりする双萩会のみなさんに、こちらまで元気をもらったひと時でした。

(ふたさぽ 秋元、飯嶋)

カテゴリー: コミュニティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中