【温かい音色に包まれて~リコーダー演奏会 ふたば交流広場in加須~】

11月26日(土)加須市のふたば交流広場で、上尾リコーダー合奏団の皆さんによる「リコーダー演奏会」が開催されました。

リコーダーというと小学校で演奏した小ぶりな縦笛を思い出しますが、この日に用意していただいたリコーダーは大きさも形も様々。手のひらサイズのものから大人の身長よりずっと長いものもあり、それぞれ音の高さや音色が違います。
「アイネ クライネ ナハトムジーク」などのクラシック曲の他に、クリスマス曲や「少年時代」などのおなじみの曲も演奏されました。img_0900

温かい音色とハーモニーに包まれると自然と心がほぐれていくようで、皆さんは思い思いにリズムをとりハミングしながら楽しんでいました。

また、曲当てクイズでは正解者にクリスマスのお菓子が入ったプレゼントが手渡されます。
大人でもわからない曲を見事に当てたお子さんには、合奏団の皆さんから「おぉ~素晴らしい!」と声が上がっていました。

演奏後は珍しいリコーダーに子どもたちも興味津々。
「何だこれ、でっかい!」
「どうやって吹くの?」と
手に取って重さを確かめたり、実際に吹いて音色を楽しんでいました。


地元の方も参加してくださり、こういった交流の機会はとても貴重だと感じました。
何よりも心地よい音色に包まれた優雅な時間は、皆さんにとって一足早いクリスマスプレゼントとなったようです。

(取材:秘書広報課 鳥海)

カテゴリー: コミュニティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中