【元気にしてっか~双葉町大望年会in関東~】

12月4日(日)~12月5日(月)栃木県日光市にて、双葉町大望年会in関東が開催されました。

この企画は、準備委員会と称して各地にいる町民のみなさんの中から協力をお願いし、力を借りながら、双葉町復興支援員(ふたさぽ)が一緒に進め、開催したものです。

「震災後、なかなか会いたい人に会えない。」
「前は、盆踊りだ、町民体育祭だ、なんだかんだでみんなでワイワイやることもあったけど、今は全然そんな機会もねぇ」
「同級生っつったって、飲んだこともねぇうちに震災になっちゃって」

そんな声から、年に一度でも、町民のみなさんが集まる場をつくれないか…。その場がきっかけで、また連絡を取り合い、交流が続くようにできないか…。そんな想いから始めた準備。
当日は58名の方が参加されました。

受付から、交流会の司会、挨拶、乾杯・・・そのほとんどを町民のみなさんが担当しました。その結果、町民のみなさん自身で作り上げた空間はまさに双葉町。どこを歩いても、聞こえてくるのは双葉弁。いっきあうのも双葉町民。
「あいやー懐かしい~!元気にしってっか?」
「な~んだべ、久しぶりだな~。(大望年会に)来てたか~」
こんなにたくさんの関東各地にいる町民が一堂に会すのは、初めてのこと。交流会の中では、積もる話しや笑顔が途絶えることはありませんでした。

時間が経つほど、連絡をとりたくても、なんとなく連絡しにくくなることもありますよね。
今回の大望年会を機に、連絡がとりやすくなったり、
どの場面をとっても、笑い声が響き渡っていた今回の思い出を胸に、また来年も笑顔あふれる、希望に満ちた1年となりますように。

(取材:ふたさぽ 秋元、飯嶋)

カテゴリー: コミュニティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中