【仲間と過ごす楽しい時間~県中地区自治会クリスマス会~】

1217日(土)、郡山市の県農業総合センターで双葉町県中地区自治会のクリスマス会が行われ、90名近い会員が参加しました。

「まだまだ厳しい状況ですが未来に向けて、一致協力していきましょう」との自治会長の開会挨拶で始まり、引き続き、町長から町の現状についての報告がありました。

町政報告の後は食事の時間です。気の置けない者同士で楽しくおしゃべりしたり、大画面スクリーンに流される町の公式動画「ニュースふたば」などを観たりと思い思いに過ごしました。

午後はみなさんお待ちかねの歌謡コンサート。今回はいわき市出身の演歌歌手紅晴美(くれない はるみ)さんが来てくれました。ふるさと福島県を歌った曲などを披露し、パワフルで情感のこもった歌声にみなさんは聞き入っていました。また曲と曲の間には、会場のみなさんを巻き込んだ楽しいトークが繰り広げられ、爆笑の渦に包まれました。最後は全員が立ち上がり、歌に合わせてハンカチや帽子などを回し、大盛り上がりのコンサートとなりました。

興奮さめやらぬ中、須賀川市から来られた3姉妹による琴の演奏が始まりました。「ふるさと」など唱歌や歌謡曲など、優しい音色から力強い音色まで、琴の調べが高ぶった気持ちを落ち着かせてくれ、曲の最後はみんなで「花は咲く」を琴の音色に合わせて歌いました。

最後に恒例の抽選会が行われ、当日のプログラムは予定通り終わりました。閉会式では、副会長から、「今年はこれまでとは違い、ボランティア団体の当日支援や物資の支援を無くした。震災後5年が過ぎ、今後は自分たちでできることをやっていきたい」との、締めのあいさつがあり、今後、ますます県中地区自治会が活発に活動される予感がしました。

帰り際に、「今日はいかがでしたか?」など、聞くまでもなく、みなさんの笑顔が楽しく過ごせたことを物語っていました。

みなさん、お疲れ様でした!次回も楽しみにしています!

(取材:ふたさぽ 小幡)

 

カテゴリー: コミュニティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中