【綺麗に仕上がるコツは?~さくら手芸教室~】

8月23日(水)、福島市の北幹線第二仮設にてさくら手芸教室が開催されました。
毎週水曜日にみんなで集まって様々な手芸作品に挑戦しているみなさん。
今作っているのは、年中着られるベストです。

IMG_5011

生地には、古い着物や端切れを使っているのだそうです。
元々は何の生地だったか聞いてみると、
「母の着物のウール」
「じ様の羽織」など様々。
大事に着てきたものを、また大事に着るため、みなさん夢中で取り組んでいます。

 

それぞれの生地で、それぞれのペースで進められるこの時間が、とても大切であることが伝わってきます。

IMG_5018

先生に、綺麗に仕上がるコツは何か?と伺ったところ、
「みんな言いたいこと言ってるから、仕上がる!」とのこと。

先生の言うことを、聞いているだけじゃなく、「もっとこうしたい」「こうするにはどうすればいい」「なぜそうするのか」など言ってみたり、
手芸だけじゃない、いろんなおしゃべりがあるからこそ、楽しく、綺麗に仕上がるようです。

先生の言うことを聞かないぐらいが、ちょうど良い塩梅ということでしょうか!

IMG_5045

作成途中のベストを羽織ってもらいました。素敵な笑顔です!

出来上がりが楽しみですね!
(取材:ふたさぽ 芳門)

カテゴリー: コミュニティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中