とある視点で〜双葉町内“エモ・チル”スポット探訪〜

皆さんこんにちは。双葉町復興支援員(ふたさぽ)の宮本です。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、なかなか外出できない毎日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。私はといえば、休日はインスタグラムなどのSNSで綺麗な風景を見たりして、家に居ながらお出かけした気分を味わっています。

インスタグラムといえば、2017年に若者の間で「インスタ映え」という言葉が流行しましたが、最近「映え」に代わり話題になっているのが、「エモ」と「チル」という言葉なのだそう。「エモ」は英語の「エモーショナル」が語源で、情緒的や感動的といった気持ちを表現していて、同じく「チル」の語源は「チルアウト」で、落ち着く、ゆったりとするなどの意味を表しているそうです。

というわけで、双葉町内にもそんな「エモ・チル」スポットがあるはずだ、と意気込んで探訪した記録をご紹介したいと思います。

ご紹介した写真は、2020年4月〜5月にかけて、避難指示解除区域と特定復興再生拠点内で撮影したものです。町内へお越しの際には、ぜひ探してみてください。

【おまけ】探訪中に双葉海水浴場で出会った不思議な生き物です。正体がわかる方いますか?

双葉町復興支援員(ふたさぽ)宮本

カテゴリー: コミュニティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中