【YouTube公開情報】第4回町民作品展覧会(同時開催 第30回双葉町総合美術展)

〜第4回町民作品展覧会〜 同時開催・第30回双葉町総合美術展を12月11日に配信しました。
▶https://youtu.be/mrdCDeu6Njg

今年も町民作品展覧会が郡山・いわきの2会場で開催されました。
色鮮やかな吊るし雛や、色とりどりのグラスアート…。町民皆さんの、素晴らしい作品の数々をご紹介しています。
作品展は個人の作品のほか、グループでの出展、また、いわき会場では町立学校の生徒さんたちが制作した双葉ダルマ提灯や灯ろうなどの作品も展示されました。
同時開催された双葉町総合美術展は、今年第30回の節目を迎え、歴代会長作品などの展示も行われました。
町民皆さんの力作を、ぜひご覧ください
【いわき会場】10月28日(土)29日(日)開催
【郡山会場】 11月7日(火)8日(水)開催

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【懐かしい笑顔あふれる~双葉町大望年会~】

12月3日(日)~4日(月)に群馬県安中市にて「双葉町大望年会」が開催されました。

昨年は、町民のみなさんにご協力いただき
双葉町復興支援員(ふたさぽ)主催で開催した大望年会ですが、
今年は町民のみなさんを中心とした実行委員会主催での開催となりました。


「たまにはゆっくり時間を気にせず交流したいね」
「1泊で温泉なんかいいね」

そんな町民のみなさんの声をもとに昨年開催され

「今年はどこでやるの?」
「楽しみにしてる」

と開催を心待ちにする町民のみなさんの声を受け今年も開催され、
総勢46名のみなさんが参加されました。

IMG_6791-min

開催に向けての準備から、
当日の受付、交流会の司会や挨拶など、
町民のみなさんで作り上げた今回の大望年会。

「こうしてみんなで集まると、まるで双葉町の体育館で忘年会をしているみたい」
挨拶の中ではそんな言葉も聞かれました。


参加者のみなさんは、
双葉町でのご近所さんとの再会を喜びあったり、
思い出話に花を咲かせたり、
席を移動しながら、思い思いに交流を楽しんでいる様子でした。


「去年の大望年会で会えた人に1年振りに会えた」
「今日は参加してよかった」
「最高!」

みなさんの笑顔や笑い声が絶えない交流会になりました。
また来年も笑顔あふれる、希望に満ちた1年となりますように。

(取材:ふたさぽ 芳門、飯嶋、秋元)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【想いを歌にのせて。~復興公営住宅対抗カラオケ大会】

11月29日(金)、いわき市にて復興公営住宅団地対抗カラオケ大会が開催されました。
いわき市内5つの復興公営住宅から出演者と応援団が集結し、160席用意した客席はほぼ満席になりました。

カラオケ大会が始まる前、客席では応援の練習が念入りに行われていました。
みなさんの手にはこの日のために作った応援うちわ。団地の名前や出演者の名前が入っています。団長の掛け声に合わせて自作のうちわを振る様子からは、住民のみなさんの普段からの親密さが感じられました。

「うちの団地からは4人しか応援に来られないから、人数が少なくても多く見えるように、大工の自治会長が腕をふるって応援グッズをつくってくれた」
「うちの団地の代表者は本当にいい声してる、優勝間違いなし!」
「予選会に出たけどダメだった。でも歌は好き。次回のカラオケ大会に向けて練習している」

みなさん、この日を楽しみにしていたようで、客席はすでに大盛り上がりです。


カラオケ大会が始まると、出演者のみなさんのどこか懐かしいような、味のある歌声がホールいっぱいに響き渡りました。

昭和30年代、私の青春時代の一曲
浪江町でカラオケを始めたばかりの頃によく歌っていた一曲
いつも彼女のことを想って歌っているお気に入りの一曲
夜の森の桜まつりで歌った思い出の曲を津波の犠牲になった同級生へ…

などなど、予選会や推薦で選ばれた各団地の代表者8名がそれぞれの想いが詰まった一曲を披露しました。
また、いわき市出身の歌手、岬はな江さんによる歌も披露され、力強いのびやかな歌声に、客席のみなさんが聴き入っていました。

審査の結果、最優秀賞、優秀賞のほか、審査員特別賞や衣装が素敵だったで賞などが贈られ、練習の成果を出し切った出演者のみなさんは感無量の様子。応援で盛り上げてくれたみなさんにも応援団賞が贈られました。

出演者と応援団の一体感が感じられたカラオケ大会、これを機に団地同士のつながりがいっそう深まっていくことでしょう。次回の開催が楽しみです。

(取材:ふたさぽ 山根)

 

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【YouTube公開情報】ニュースふたば特集版2017年12月1日号

ニュースふたば特集版を12月1日に配信いたしました。
▶https://youtu.be/oVVj00Je9XA

今月は双葉町の伝統芸能特集です。
これらは震災前、地域のお祭りなどで当たり前のように目にすることができましたが、現在は、双葉町ダルマ市や避難先で開催される特定の交流イベントなど、限られた場所でしか見ることができません。
それでも、双葉町らしさを残そうと、継続して活動している方たちがいます。
懐かしい笛の音色や、力強い歌声など久しぶりにふるさとを感じてみませんか?

これらの伝統芸能はまもなく開催されるダルマ市でも披露される予定です。
この動画はもちろん実際に会場に足を運んで観て頂けると嬉しいです。

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【写真撮るときはニコッとね。~南相馬ひだまりサロン】

11月16日(木)、南相馬ひだまりサロンが開催されました。
南相馬市のひだまりサロンでは毎週火曜日と木曜日、双葉町の皆さんが集まって、お茶を飲みながら、おしゃべりしたり、手芸をしたり、思い思いの時間を過ごしています。

この日集まったのは13人。
引越しなどで顔ぶれが変わることもありますが、回を重ねるごとに、温かい雰囲気と皆さんの元気度は増しているように感じます。

この日はふたさぽが各地で撮影した双葉町の皆さんの写真を見ながらお話ししました。

「あの人誰だっけ?」
「△△の○○さん!」
「あー見たことあるんだけど名前が出てこない」
「○○さんはいつまでも若く見える」
「みんな太ったな」
「みんないい笑顔。私たちも負けないように写真撮る時はニコッとしなきゃね」

sIMG_6569

そんなことを言いながら、皆さん頭の中をフル回転させて、写っている方の行政区と名前を言い当てたり、思い出を話しながら賑やかに写真を見ていました。

終わり際には、
「あー懐かしかった」
とひとこと。

そして、記念にひだまりサロンのみなさんの写真をパシャリ。
この日見たどの写真よりもステキな笑顔を見せてくれました。

(取材:ふたさぽ 山根、芳門)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【秋の群馬を満喫!~YoY(ワイワイ)交流会in群馬県みどり市~】

11月15日(水)、群馬県みどり市で「YoY(ワイワイ)交流会」が開催されました。
みんなで賑やかにという意味を込めて「YoY交流会」と名付けられ、
第4回目を迎えた今回は、9名の町民のみなさんが参加されました。
IMGP9944-min

今回はわたらせ渓谷鐡道のトロッコ列車に乗り、
渡良瀬渓谷の紅葉を満喫しました。

トロッコ列車の後は、みなさんで草木湖周辺の紅葉を鑑賞しながら、
富弘美術館や草木ダムを見学しました。

昼食に群馬名物を堪能した後は、
近くで開催されていた関東菊花大会にも足を運びました。

「今回は違う地域の交流会に参加してみた」
「今回もなかなか会えない人に会えた」

今回も、これまで参加したことのある方や、初めて参加された方もおり、
みなさん久しぶりの交流を楽しんでいる様子でした。

(取材:ふたさぽ 飯嶋、秋元)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【おなか満腹、心もスッキリ~県南双樹会クリーンアップ作戦&芋煮会】

11月11日(土)、白河関の森公園にて、県南双樹会によるクリーンアップ作戦&芋煮会が開催されました。

県南双樹会の行事などで利用している関の森公園で落ち葉を清掃です。
「日頃お世話になっている白河に感謝したい」との想いで始まったこのイベントも今回で3回目となりました。

そんな中、調理室からは、いい匂いと笑い声が!
こちらでは、いも煮、炊き込みご飯、お漬物、ゴボウの煮物など美味しいご飯を準備中。

なんとこの日の前日も集まってご飯の仕込み準備をしていたようです。
「キャーキャー言いながら、みんなで準備しんのが、楽しんだわい」とのこと。

外では、清掃もひと段落。綺麗になった道と、体を動かして汗をかいて「気持ちがいいねぇ」。なんだか心もスッキリとした感じです。

そしてお待ちかねの美味しい芋煮をいただきます!
「うまいな!」「みんな料理人だ」

芋煮をおかわりする人が続出で、お腹いっぱい。公園の紅葉も見て、秋を満喫した1日でした。

IMG_6554

素敵な笑顔

芋煮の季節です。寒くなってきましたが、みんなで集まって美味しいものを食べる良い季節ですね。
(取材:ふたさぽ 芳門)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【YouTube公開情報】ニュースふたば情報版2017年11月15日号

ニュースふたば情報版を11月15日に公開いたしました。
▶https://youtu.be/1tfbxVFNHHI

町からのお知らせは、10月17日に行われた「勿来酒井復興公営住宅安全祈願祭」、11月3日に行われた「平成29年度 双葉町表彰式」のほか、「被災家屋等の解体申請受付窓口設置のお知らせ」です。

こみゅにてぃふたばは、町立幼稚園、小・中学校の子どもたちがせんだん太鼓の演奏、劇などに精一杯取り組んだ「栴檀祭」のほか、「いわき大交流フェスタ」「県南双樹会×双萩会(仙台市)交流会」の様子です。

エンディングはふくしま駅伝双葉町チーム合宿の様子です。
ふくしま駅伝は11月19日午前7時40分スタート。当日の様子はタブレットを通じて中継予定です。たくさんの声援を選手に送っていただけたら嬉しいです。応援をよろしくお願いします。

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【ものづくりパワーを発散&チャージ!~第4回双葉町民作品展覧会】

10月28日(土)、29日(日)いわき会場(市民勿来体育館)、11月7日(火)、8日(水)郡山会場(ビッグパレット6階展示室)にて、第4回双葉町民作品展覧会が開催されました。

いわき会場では勿来地区総合文化展と合同で開催し、郡山会場では、双葉町総合美術展との同時開催をし、双葉町民だけでなく、郡山市民、いわき市民の方も多く来場しました。

今回で4回目の開催となり、出品される作品も年々レベルが上がっており素晴らしい作品ばかり。
また、今回は新しい作品づくりに取り組んだ方や、グループでの合作、子どもたちの作品も多く出品され、目を引く鮮やかな作品が多くありました。

展示されている作品を見て、
「これはどうやって作ってるのかな」「(自分も)これ作りたい!」と話している来場者の元へ、その作品を作成したご本人が登場。たまたま来場していて、その場で作り方を教えてくれる、といったこともありました。

「あら~」「しばらくです~」という声も聞かれ、久しぶりの再会で会場には笑い声が聞こえてきます。町民作品展では恒例の素敵な時間です。

IMG_6210

自分で作った作品をいろんな方に見てもらい、
他の方の作った作品を見て、
懐かしい双葉の方の顔を見て、みなさん次の作品づくりのパワーをもらったようです。
また来年も、素敵な作品と笑顔でいっぱいの作品展覧会になりそうです。

(取材:ふたさぽ 芳門)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【YouTube公開情報】ドローン定点観測(平成29 年11月1 日撮影)

今月のドローン定点観測(平成29年11月1日撮影)は寺沢・石熊・長塚・前田・郡山地区です。

秋の深まりとともに町内の木々も少しずつ色づいてきました。町内の復興にむけた整備も着々と進んでいます。今月は、石熊砂防ダム上空から見た周辺の景色、町民グラウンド上空から見た駅東側の景色も紹介しております。ぜひご覧ください。

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ