【風流とは・・・~県中地区自治会定例会~ 】

212日(日)、県農業総合センター(郡山市)で県中地区自治会定例会が行われ、約50名が参加しました。

当日は、「一年間、健康であることを目指して、過ごしていきましょう」との自治会副会長の挨拶で始まりました。

dsc04567

続いて、お楽しみのプログラムはせんだん広場民謡愛好会による「花笠音頭」と「大黒舞」の披露です。軽快なリズムで踊る「花笠音頭」と愛嬌のある姿で踊る「大黒舞」に大きな拍手がありました。踊りに続き、「大漁唄い込み」を愛好会のみなさんの力強い歌声に合わせて、参加されたみなさんも一緒に歌いました。

最後は、みなさんお待ちかねの講演会です。今回は三春町出身で芥川賞作家の玄侑宗久(げんゆう そうきゅう)臨済宗福聚寺(ふくじゅうじ)住職にお話しいただきました。

一時間の講演の中で、「風流」や「ご近所付き合い」などについて、お話をいただきました。

dsc04654

11世紀ごろ、「風流」とは「ゆらぐこと」。それは予想外(非日常的)な出来事による感動のことだそうです。予想外のいい出来事でも、悪い出来事でも、それらによる心のゆらぎが感動につながり、新たな自分に出会う。その経験を積み重ねることで何が起きても動じない生き方につながるようです。

「ご近所付き合い」については、インターネットの急速な普及により、特に都会では直接顔を合わせてのコミュニケーションが激減した現在、「名前を知っている」「挨拶をする」程度の知り合いであってもいい。その程度の「ご近所付き合い」があることで、震災時にも避難生活への対応に役立ったようです。

2つの言葉から、原発事故により避難生活をしている双葉町のみなさんに対して、見方、考え方によっては、新たな生活の場にはたくさんの感動場面(いいこと、悪いことの両方)がある。またそこでの「ご近所付き合い」を適度にすることで、少しずつでも今の生活がこれまでと違ったように見えることを伝えたかったのかもしれません。

その他にも、反対の意味を持つことわざを例に、両極端の事象を知ることが大切で、それを知ることで、人はそれぞれ直感で常識的な行動ができるなど、興味深いお話ばかりでした。

(取材:ふたさぽ 芳門、小幡)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【YouTube公開情報】ニュースふたば2017年2月15日号

ニュースふたば2月号を2月15日に配信しました。

特集は「みんなの夢2017」と題して、1月7日、8日の双葉町ダルマ市に来場された町民の方々にお話しを伺いました。インタビューアーは「双葉ダルマさん」。「2017年をどんな年にしたいですか?」と皆さんに質問しました。希望あふれる年の初めに、皆さんはどんな夢を話してくれたのでしょうか!?
町からのお知らせは、1月30日に行われた双葉町長選挙、双葉町議会議員一般選挙当選証書付与式の様子や、町県民税申告受付・所得税の相談、双葉町復興まちづくり計画(第二次)概要版配布についてご案内しています。
こみゅにてぃーふたばは、各地で行われたイベント「埼玉自治会餅つき大会」、「勿来&ふたば かるたんか交流会」、「双葉町民ボウリング大会」の様子です。
エンディングでは農村広場上空、砂防ダム〜桜公園上空から撮影した冬の双葉町。今月のニュースは町民皆さんのインタビュー満載です。もしかしたら懐かしい声を聞くことができるかも。ぜひご覧ください。

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【リズムに乗ってスマイルアップ!~社協いきいきサロンin加須】

2月15日(水)双葉町社会福祉協議会加須事務所(いきいきサロン)で、スマイルアップ体操の講習会が開催されました。
『ふたばのわスマイルアップ体操』は町民の皆さまが明るく元気に健康な毎日が過ごせるようにと、双葉町のオリジナルの曲と動きでつくられた体操です。
img_1267初めての動きとリズムに最初は固い表情の皆さんでしたが、インストラクターの
「左右どちらに向いてもいいんです。スマイルアップの体操なので、みんな笑顔もどんどん見せてくださいね!」
との言葉に次第に緊張もほぐれ、フィニッシュの『双葉ポーズ』では皆さんの素敵な笑顔が見られました。


「いつもの体操より難しかったけど、楽しかったぁ」
「いい汗かいた!」
「最後のポーズが良いなぁ」
と、どなたも楽しくリズムに乗って体を動かせたようです。


この体操は日ごろの運動不足解消や健康増進、心肺機能向上、またダイエットにも適しているとのこと。椅子に座ってもできる体操ですので、皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか?

(取材:秘書広報課 鳥海)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【笑顔広がる~東京ふれあい双葉会 新年会】

1月29日(日)東京都世田谷区にあるJOE’S MAN2号にて、東京ふれあい双葉会による新年会が開催されました。

今回の参加者は総勢34名。双葉町にあったお店、『JOE’S MAN』で開催したこともあり、町民同士の交流だけでなく、「ふたばのわで紹介されて気になってたのよ~。こういう機会がないと1人じゃこれないから~」とお店にくること自体も楽しみの1つとなっていたようです。

新年会では、今回初めて参加した方も多く、震災後初めての再会に話が尽きない様子でした。

「あいや懐かし~」「あらいたの~元気~?」
など、双葉町民しかいないお店の中では、そこらじゅうで双葉弁が飛び交います。

席も自由に移動し、あっちでおしゃべり、こっちでおしゃべり、みなさん楽しそうに、思い思いの時間を過ごしていた様子でした。

imgp7578

また、会の中では、昨年度に引き続き、ビンゴゲームも行われました。今年の大当たりは、ダルマ市で調達した大ダルマ!さて誰の手に?
役員さんが用意した外れなしのビンゴの景品に『ビンゴ!』と叫ぶのが楽しくなります。
「全然(ビンゴカードの穴が)あかんねぇ」
「あらーリーチだ」
「〇〇さん、〇番ひいて!あたしビンゴになるから!!」 笑い声が絶えません。

ビンゴになってから更に引いたくじによって決まる景品物。最後までドキドキのビンゴゲームとなりました。

楽しい時間はあっという間で、名残惜しさから、外に出ても立ち話が止まりません。

imgp7604
寒さをも吹き飛ばす、東京ふれあい双葉会の笑い声。「またね」と言ったその時から、また会える日が待ち遠しい。そんな心あったまる新年会となりました。

 

(取材:ふたさぽ 飯嶋)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【YouTube公開情報】新作映像3本ご紹介!

1月25日に「平成29年双葉町成人式」を配信致しました。
▶https://youtu.be/Wj0bUMe3YzU

1月3日に、いわき市内のホテルで開催された双葉町成人式。震災当時中学2年生だった皆さんが、晴れて成人の日を迎えられました。新成人の皆さんの凛とした表情と希望に満ちた二十歳の夢をぜひご覧ください。

1月31日に「第27回双葉町芸能発表会」を配信致しました。
▶https://youtu.be/S6Q_xQb72Q4


1月8日、ダルマ市特設ステージにて行われた、第27回双葉町芸能発表会の様子をダイジェスト動画にしました。双葉町芸能発表会は、民謡、舞踊、コーラス、楽器など、町民の皆様が日頃より取り組んでいる芸能活動を発表するイベントです。各出演者の力強い発表の様子をぜひご覧ください。

 

2月1日に「渋川の神楽」を配信致しました。
▶https://youtu.be/gepTsuSUmPc


昨年11月に復活を遂げた渋川芸能保存会による神楽。1月8日の双葉町ダルマ市内特設ステージで披露されました。震災以来、約5年ぶりとなる渾身の舞と演奏にご注目下さい。

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【双葉弁に笑った笑った~出張ひだまりサロンin南相馬】

1月24日(火)南相馬市かしま交流センターにて双葉町社会協議会による出張ひだまりサロンが開催されました。

この日の目玉は「劇団ひだまり」と銘打った社協スタッフのみなさんによる劇です。
登場人物は、双葉名産のお酒「白冨士」が大好きな“美代蔵さん”と“よし子さん”夫婦。

運動不足で太り気味な美代蔵さんを心配するよし子さんでしたが、
ひだまりサロンに参加して体を動かして、美代蔵さんは見事に減量に成功しました。

img_2585
この2人の双葉弁と、美代蔵さんの笑顔で、参加者のみなさんは身を乗り出して見入って、大笑いしました。

昼食を終えた午後は、腕を挙げたり、足を挙げたり、体操です。
美代蔵さんの減量に成功した姿を見たからでしょうか(?)真剣な顔で体を動かすみなさん!

最後は、ひな祭りに向けてひな飾りづくりです。


「この次はどうすんだぁ?」と、見本を見ながら、お隣同士教え合いながら、
それぞれ違った顔のおひな飾りが出来上がりました。

今年初めての出張ひだまりサロンin南相馬。「今年もよろしく」という新年の挨拶をする声も聞こえてきました。
さらには初めて参加される方もいて、みんなで顔を合わせるスタートとなったようでした。

(取材:ふたさぽ 安谷屋、芳門)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【「はいはいっ!」「あ、おてつきしちゃった!!」~勿来&双葉かるたんか交流会】

1月22日(日)、いわき市勿来の関公園の体験学習施設「吹風殿」に、かるた取りの賑やかな声が響き渡りました。
この日は、「勿来&双葉かるたんか交流会」が開かれ、双葉町民と勿来地域を中心としたいわき市民、約60名がお互いの「ふるさとかるた」を囲む時間を楽しみました。
双葉町がNTTドコモの支援を受け作成した「ふたばふるさとカルタ」については1月5日のブログでも紹介しました。勿来ひと・まち未来会議が「勿来の良いところ」をテーマに短歌を募集し作成した「勿来かるたんか」の2種類のカルタを使ったカルタ大会は、子どももおとなも一緒に、本気になって絵札を「はいはいっ!」と取り合う熱のこもったものになりました。また、「ふたばダルマさん」と「フラおじさん」も会場に駆けつけ、大会を盛り上げました。imgp7216
参加者の一人に「ふたばふるさとカルタ」について聞くと、「読み札の募集がタブレット上で行われていたのは知っていて、出したいなと思って下書きまではしたの。こうしてできあがったカルタを見ると、もう一歩踏み出して応募すればよかったと思う。これからは何事にも前向きになるわ!」と話してくれました。またカルタ大会でも、初めての「勿来かるたんか」には苦労していましたが、「次は双葉のカルタだからがんばらなくちゃ!目も通してきたし!!」と真剣な様子。見事予選を勝ち抜き決勝に進んでいました。


決勝を勝ち抜いた上位3人に残念ながら双葉町民は入れませんでしたが、カルタの楽しさ、「ふたばふるさとカルタ」がふるさと双葉町を思い出させてくれることをしっかりと味わい、「孫とやらなきゃ!」と言いながら会場を後にしていました。
みなさんもぜひ、「ふたばふるさとカルタ」をお楽しみください!!
(取材:ふたさぽ安谷屋)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【寒空を吹き飛ばす元気な声~ベイビーベア作り&埼玉自治会餅つき大会~】

1月15日(日)、加須市のふたば交流広場にて「ベイビーベア作り」と「餅つき大会」が行われ、両イベント合わせて100人近くの参加者が集まりました。

「ベイビーベア」とは、小さいクマのぬいぐるみのこと。双葉町民に加えて、地域の子どもたちも参加し、生地やパーツを自分たちで選びオリジナルのぬいぐるみを作りました。

「見て見て!上手にできたでしょ」
「これ作って、孫にプレゼントするんだ」

普段から手芸を楽しむ町民の方などは、針やハサミ、ピンセットを上手に使いこなし、童心に返り夢中になっていました。また、地域の子どもたちはお母さんや町民のみなさんに教えてもらうなど、世代間・地域間交流の時間にもなりました。
最後は、完成したぬいぐるみを手にみんなで記念撮影。子どもたちからは「楽しかった!」「自分の部屋に飾りたい!」などの声が聞かれました。

また、外では埼玉自治会の餅つき大会が行われました。
朝早くから、お雑煮やあんこ餅などの準備をしていた自治会のみなさん。その様子はとても忙しそうでしたが「みんなで準備した料理のほうがきっと美味しいからね」と協力しながら進めていました。
準備が整うと、いよいよお待ちかねの餅つきの時間。部屋で体をあっためていた男性陣やぬいぐるみ作りを終えた町民の方、そこに地域の子どもたちも加わり、「よいしょ!よいしょ!」と寒空を吹き飛ばすような元気な声が響き渡りました。

餅つきの様子を眺めると、新しい年が始まったと実感させられます。今年もみなさんにとって笑顔あふれる1年になりますように。

(取材 秘書広報課 鳥海、ふたさぽ飯嶋、秋元、山下)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【懐かしさで“ツナガル”~よっちゃんスルメ ダルマ市出店~】

1月7日(土)~8日(日)にいわき南台仮設イベント広場にて開催された双葉町ダルマ市にて、双葉郡の若者がよっちゃんスルメを出店しました!

これまで懐かしの味に近づけるための試食会、仕込みなど準備を進めてきていました。
※準備の様子はこちら⇒【懐かしの味を再現したい!~よっちゃんスルメ試作・試食会】

そして迎えた本番。多くの方が来場し、よっちゃんスルメを食べていただいた方には「美味しい」「懐かしい」といった嬉しい言葉や、
「もっと煮なくちゃだめだ」「よっちゃんはもっと味が濃かったぞ」などよっちゃんスルメの味を知る方からアドバイスをいただきました。
その声を受けて、ダルマ市当日も「どうしたらもっと懐かしの味に近づくのか」と、火を入れる時間や、調味料での調整など試行錯誤が続きましたが、無事、完売することができました!

また、同じブースで「ツナガル」という冊子の配布も行いました。

「ツナガル」は、元々双葉郡でお店や農園をしていて、現在関東で営業を再開している方々をぐるぐるユニットのメンバー(双葉郡の若者グループ)がインタビューし、まとめた冊子です。

冊子を手に取った来場者のみなさんからからは、「このお店は、震災前浪江にあった時によく行っていた」「これは○○さんの息子さんでしょ」「みんな頑張っているんだね」と懐かしむ声が聞かれました。


よっちゃんスルメ、「ツナガル」冊子を通じて、ダルマ市来場者のみなさんと思い出や嬉しさを交換してつながれたようでした。

img_2469

ご協力、ご来場いただいたみなさんありがとうございました!

(取材:ふたさぽ 安谷屋、飯嶋、芳門)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【YouTube公開情報】新作2本配信!

スマイルフォト2017特別版を1月13日に配信いたしました
▶https://youtu.be/rWDbxmoVVSI

ふたばのわ第39号のスマイルフォト特別版写真をスライドショーにしました。各地にお住まいのみなさんの笑顔をお届けします。それぞれの生活は変わっても、懐かしい笑顔、温かい笑顔はいつまでも変わりません。

ニュースふたば新春号を1月16日に配信致しました
▶https://youtu.be/–jfWrceJJc

特集は、1月7日、8日にいわき市で開催された『双葉町ダルマ市』です。
厄払いのご祈祷にはじまり、奉納神楽、子ども神輿、消防団ダルマ神輿…、巨大ダルマ引きは東西どちらが勝利したのか!? などなど、お正月から元気いっぱい笑顔いっぱいの会場の盛り上がりを映像でもお楽しみ下さい!
町からのお知らせは、1月29日の選挙のお知らせのほか、ふたばふるさとカルタの完成のニュースや1月3日に開催された成人式の模様をお伝えしております。
こみゅにてぃーふたばは、ふたさぽ主催の『双葉料理教室冬の陣in南相馬』『WBC内川聖一選手指導!中学生野球教室』です。内川選手から双葉町の皆さんへのメッセージも収録されております。
エンディングでは、昨年末に開催された各地のイベントのスライドショーです。

新春にふさわしい町民皆さんの笑顔いっぱいの2本です。どちらも是非ご覧ください。

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ