【YouTube公開情報】ニュースふたば情報版2017年4月17日号

今月より、ニュースふたばは、町からのお知らせやコミュニティ情報をお伝えする「情報版」、旬の話題や注目情報をお伝えする「特集版」に分けて、月2回配信へ変更となりました。これまでのニュースふたばに引き続き、ご覧頂ければと思います。

今回はニュースふたば情報版の配信です。
▶https://youtu.be/YGUrJMcK7yI

町からのお知らせは、双葉町立学校離任式の様子、前教育長から退任のご挨拶、タブレットコミュニティ集会5月開催スケジュールのお知らせです。
こみゅにてぃーふたばは、塩分控えめのメニューに挑戦し、みなさん楽しそうに調理をしていた双葉料理教室〜春の陣〜のほか、町立小学校・幼稚園卒業式、双葉町記念植樹目録贈呈式の様子です。
エンディングは3月24日に行われた、県北タブレットコミュニティ集会の様子です。

特集版の配信は5月1日です。特集版では、町立学校入学式・幼稚園入園式の様子をお届けします。ぜひご覧ください。

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【桜は一分咲き、トークは満開!~県北ふたば会 お花見】

4月14日(金)、県北ふたば会のお花見会が、陸上自衛隊福島駐屯地の花見一般開放日に合わせて開催されました。

IMG_1791

この日の福島市内は春のぽかぽか陽気。安達太良山系に残る雪を横目に市内の河川敷や公園の桜も見頃を迎えていました。

ところが、駐屯地に到着してビックリ!期待していた桜はまだ一分咲きといったところ。同じ福島市内でも場所によって開花状況が違っていました。
ちょっとガッカリしながらも、敷地内の自衛隊に関する資料館や実際の訓練で使用されている車両などをじっくり見学。

展示されていたヘリコプターの内部に入ると「意外と広いな」「中はこうなっていたんだな」と学びもある散策時間となっていました。

この日の昼食の場所も、もちろん駐屯地内となりました。

通常は隊員のみなさんしか利用しない食堂のメニューに、町民のみなさんは興味津々の様子。

「カツカレーが良さそうだね」
「ラーメンも美味しそう!」
「安くてボリュームがあるメニューばっかりだな~」

普段は体験することができない「駐屯地内での食事」を楽しんでいました。

食後は、駐屯地の散策を再開。

同じ時間に昼食をとっていた隊員の方との交流があったり、敷地内の陶芸教室をのぞいてみたりと、参加者と過ごす時間を大切に有意義に過ごしているように見えました。

散策の途中で「道草してんだ」と言って、休んでいるご夫婦の姿も見られました。

IMG_3116

ラムネを食べて休憩

 

駐屯地の桜はまだ一分咲きで残念でしたが、町民の皆さんのトークは満開。

県北ふたば会には一足先に春が来ていたようです。

IMG_3138

まるで青春映画のような一枚

 

(取材:ふたさぽ芳門、鈴木)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【穏やかな春の散歩~社協いきいきサロンin加須】

4月5日(水)双葉町社会福祉協議会加須事務所のいきいきサロンは、近くの玉敷公園で春の散歩を楽しみました。

公園は桜の淡い色に優しく包まれ、
「まぁ、綺麗だことぉ。陽気も良いし最高だ!」と皆さんいつも以上に晴れやかな表情です。

ベンチに座り、のんびりとおしゃべりを楽しみました。

桜の他にも足元に咲く小さな小花や、芽吹く木々に春の訪れを感じ、ほっこりと嬉しい散歩になりました。

(取材:秘書広報課 鳥海)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【さくらに勝る盛り上がり~東京ふれあい双葉会 お花見会~】

4月1日(土)東京ふれあい双葉会のお花見会が開催されました。
今回の会場は、東京都立川市にある双葉町出身、川島さんのお店『旬彩 四季』にて行いました。以前ふたばのわでも紹介され、「一度行ってみたかった!」とみなさん行く前から楽しみにしていたようです。
(お店の情報はふたばのわ第30号をご覧ください。)

今回の集まりには、伊澤町長や武内総括参事も参加され、総勢約40名。
おいしいお食事だけでなく、いつもと違う顔ぶれもあり、いつもに増して、おしゃべりが進んでいたようです。

東京ふれあい双葉会の集まりは、毎回初めて参加される方がおり、今回も3名が新しく加わりました。中には山梨県からの参加もあり、
「(山梨県からでは)遠いと思っていたら1時間でいけました。今度からは参加しようと思います」
とのお話に、参加されたみなさんも嬉しそうにしていました。

初めて会う人でも、話してみると実はつながっていたり、気があったり、色々な発見があります。

「震災があって大変な思いもしたけれど、震災があったから今ここで初めて会う人もいる。双葉にいたんでは会えなかった。前向きに考えて、出会いを大切にしていきたい。楽しいひと時をありがとうございました。またお会いしましょう。」
そんなご挨拶もあり、みなさん改めて、東京ふれあい双葉会を通した交流の大切さを感じたようでした。

IMGP8177

なかなか会えない人とも、こういった機会に出会うことで、お互いの近況報告をしたり、次に会う楽しみを見つけるなど、到着したときよりもパワーアップして帰っていくみなさん。

東京ふれあい双葉会のつながりは、きっとこれからも広がっていくのだと思います。

(取材:ふたさぽ 飯嶋)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【“錦じじい”になるのか!?~男の料理教室~】

3月30日(木)、町民交流施設ふたぱーく(いわき市)にて、男の料理教室が開催されました。

17670824_1975972902631596_1770281643_o

ぞくぞくと集まってきた男性参加者のみなさんは、
普段から料理をする方、
料理には興味あるけど、手際の良い女性の前では遠慮しちゃう方、
興味はないけど誘われたから来た、という方などそれぞれです。

エプロン、三角巾を身に着けて準備万端!

まずは、今回協力いただくボランティアの方からの栄養講話です。

「高血圧」の原因ともなる塩分の取り過ぎに注意しよう、ということで本日は減塩しながら、食材のうま味を活かした美味しいメニューに挑戦します。

調理開始。
真剣な包丁さばき。人参の千切り、アスパラの斜め切りに苦戦しながらも、男性特有の丁寧さに感動します。

17668818_1975973205964899_1779519171_o

味が決まる、重要なドレッシングを真剣に作成中

 

「これはどうすんだ」「こうした方がいいんでねぇか」など、みんなで相談しながら調理が進みます。

「料理はしないな」と言っていた参加者も手を動かしながら、冗談を言ったり、笑いあったりして賑やかな時間となりました。

17692539_1975973505964869_701977534_o

完成しました!

そして出来上がったのは春らしい「うま味メニュー」
しめじとベーコンのガーリックごはん、春キャベツと豚肉のコンソメチーズ蒸し、アスパラガスと人参のマスタードマリネです。

17622858_1975973535964866_406334138_o

「うまい!」「意外と簡単だったな~」
「ちょっとにんじんが固いなぁ~」と話しながら、食も進んで、完食!
初めての男の料理教室の出来は上々だったようです。

食後は、コーヒーの専門家によるコーヒー教室。
コーヒーに関するクイズなども交えながらコーヒーの種類や効能、美味しい飲み方など学びました。

参加者からは「コーヒーはがんに効くと言うけれど、煎った(焦げた)コーヒー豆は本当にがんに効くのか」と質問がありました。専門の方によると、コーヒーには、がんによる死亡リスクを下げる成分が含まれているとのこと。
それを聞いた参加者のみなさんのコーヒーのおかわりも進みます。※飲みすぎは禁物です!

会の最後には、ふたぱーくで月2回(第2、第4火曜日)開催することになった「将棋&ピンポンクラブ」のお知らせや、次回に男の料理教室開催の相談もされ、ますます男の世界が広がりそうです!

この「男の料理教室@ふたぱーく」にグループ名を付けよう!という話も出され、

ふたぱーくはいわき市錦町のため「錦ボーイズ」「錦ガイズ」などの候補が上がりました。
「(自分たちは)ボーイズってわけでもねぇべ!『錦じじい』だ」なんて声も。

次回、集まった際にグループ名を再度相談することになりました。
果たして『錦じじい』になるのか!?

17670746_1975973709298182_1783926725_o

次回開催は6月を予定しています。詳細はタブレットなどでお知らせするとのことです。
お近くにお住いの男性の方、是非参加してみてはいかがでしょうか?
そして一緒にグループ名も考えましょう!

(取材:鈴木、安谷屋、芳門)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【地域を超えてみんなで楽しく~「千葉ひまわり会」バスツアー~】

3月30日(木)、東京都内で「千葉ひまわり会」のバスツアーが開催されました。
今回は千葉県やその他の地域にお住まいの双葉町民を中心に、22名が参加されました。

1月に開催された新年会同様、今回も浪江町民や避難先地域市民の方なども参加され、
地域を超えた交流となりました。

今回は東京都内各所での桜鑑賞や目黒川の桜クルーズが目玉のバスツアーでした。

寒い日が続いていたせいか桜は咲き初めでしたが、お天気にも恵まれ暖かい陽気の中、
ちょっと早いお花見をみなさん楽しんでいる様子でした。

「こういった集まりには最近参加し始めたが楽しい」
「家にこもってるよりこういうところに来た方が楽しい」

「今回初めてだったが参加してよかった」
「今住んでいる地域ではこういう集まりがないから声をかけてもらって参加している」

「千葉ひまわり会」の交流会を通して交流の「わ」が広がり、
参加者のみなさんにとって待ち遠しい交流の場になっているようです。

「近いうちにまた何かやろう!」
みなさん笑顔で次に会う約束を交わしていました。

「千葉ひまわり会」の今後の交流イベントについては「広報ふたば」でお知らせ予定です。
千葉県や周辺地域にお住いの双葉町民のみなさん、ぜひお友達を誘って参加してみてはいかがですか?
(取材:ふたさぽ 秋元)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【ふたばの集まりはじめませんか~町民交流会in茨城県水戸市】

3月26日(日)茨城県水戸市にて町民交流会が開催されました。
この交流会は、茨城県内に住む町民のみなさんが中心となって、茨城県・茨城県近隣に住む町民のみなさんに呼びかけて開催された交流会です。

みなさんは「水戸」と聞いて何を思い浮かべますか?
やっぱり『偕楽園の梅』ですよね。
今回の交流会では、偕楽園での梅まつりを見学し、その後近くにあるお食事処にて食事会を行いました。

IMGP7984

水戸黄門・助さん・格さんと集合写真

天気予報は前から雨。しかし当日は雨にも降られず、野点茶会(表千家)や梅の花の鑑賞を楽しみました。


また食事会では、地元茨城県の食材を使ったお食事でお腹いっぱいになりました。

初めて参加された方、久しぶりに会った方、いつも会う仲間、また茨城県内だけでなく栃木県や埼玉県等からの参加もあり、みなさんおしゃべりが止まらず、楽しそうに過ごしていました。

食事会の終盤には、今後どんなことがしたいか、グループ作りをしようかなど、参加されたみなさんでアイデアを出し合う場面もありました。

「茨城は(ひたちなか海浜公園の)ネモフィラもきれいだ」
「泊りでもいいんでねぇか?」
「今度は同級生も参加したいって言ってんだぁ」
など、様々なアイデアや意見がでました。

次回は、10月初旬頃、1泊2日の予定で計画をするとのことです。
広報誌やタブレット等でのお知らせに注目してみてはいかがでしょうか。

(取材:ふたさぽ 秋元、飯嶋)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【みんなでワイワイ!~YoY(ワイワイ)交流会in群馬県前橋市~】

3月16日(木)、群馬県前橋市で「YoY(ワイワイ)交流会」が開催されました。
みんなで賑やかにという意味を込めて「YoY(ワイワイ)交流会」と名付けられ、
第2回目を迎えた今回は、12名のみなさんが参加されました。

IMGP7949

今回は群馬県外からも多くの参加者が集まり、
中には同級生や同じ行政区だった方もおり、とても賑やかな交流会になりました。

「双葉ではどこだったの?」
「〇〇さんの同級生?」
など、初めて会う町民同士もたどっていけばつながって、
みなさんすぐに打ち解けていました。

今回は群馬名物の「上州牛」料理を堪能しながら、
双葉町の懐かしい話やお互いの近況など、
双葉町民同士ならではの話をしながら、みなさん交流を楽しんでいた様子でした。

「次は工場見学はどう?」
「山歩きや神社巡りは?」
「今度は一泊か?」
最後にはみなさんでアイディアを出しながら、次回の交流イベントの相談もしました。

次回の「YoY交流会」は6月頃を計画しているそうです。
群馬県や周辺地域にお住まいの双葉町民のみなさん、次回はぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

(取材:ふたさぽ 飯嶋、秋元)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【YouTube公開情報】ニュースふたば2017年3月15日号

ニュースふたば3月号を3月15日に配信しました。
▶https://youtu.be/9CMBlLnk2sg

特集は「3.11を忘れない〜双葉町 震災記録誌 後世に伝える震災・原発事後〜」
3月下旬に配布予定の双葉町東日本大震災記録誌について、編集を担当した大住宗重さんのインタビューを交えながら、記録誌編纂の経緯や果たす役割を紹介しています。
町からのお知らせは、双葉町長初登庁の様子や、教育委員会移転についてのご案内です。
こみゅにてぃーふたばは、若旦那さんのライブも行われた「双葉町同窓会」のほか、「スマイルアップ体操」「ふたば×ならはスタディツアー」「ありがとう集会&中学校卒業式」の様子です。
エンディングは双葉ばら園上空、双葉海水浴場上空から撮影した映像となっています。
ぜひご覧ください。

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ

【集まって作って食べる。それでいいんだ~双葉料理教室 春の陣~】

3月12日(日)南相馬市原町生涯学習センターにて、料理教室が開催されました。
ボランティアの協力を得ながら実施され、春を感じる野菜のうまみを生かした減塩メニュー。

まずは、栄養のお話。
摂りすぎ注意の『塩分』。でも塩味がないと、味が薄く、そっけなくなってしまう・・
そんなときは、『食材のうま味』『酸味・辛み』『コク・香ばしさ』を加えたメニューで美味しく減塩ができるとのこと。

「高血圧なので、減塩メニューを家でも作っている。料理教室は参考になるよ」と、真剣にメモをとる方もいました。

この日のメニューはこちら!

・しめじとベーコンのガーリックごはん  『しめじのうまみ・ベーコンの香ばしさ』
・春キャベツと豚肉のコンソメチーズ   『お肉のコク』
・アスパラガスと人参のマスタードマリネ 『お酢の酸味』

そして調理開始です!

IMG_2897

時に真剣に、時に冗談を言って笑いながら、男性も女性も包丁を持ったり、しゃもじを持ったり賑やかに調理が進みます。

マリネのドレッシングを作る場面では、調味料のひとつである砂糖の大さじ一杯を計るため、それぞれが持つ大さじで協力して『すりきり』をする作業もみられました。

IMG_2875

共同作業の『すりきり』

 

 

そしてあっという間に調理完了!

会食タイムには、「おいしい」「家でも作ってみよう!」「コンソメ便利だね」など満足いく出来だったようです。

また、「双葉ではどこに住んでいたの?」「○○さんは元気?」などの情報交換や、
「春になると柏餅が食べたくなるね~」なんて声も。

IMG_2910

「みんなで集まってご飯作って食べれれば、それでいいんだ」

まだ寒い日もありますが、少しずつ温かくなって春を感じます。
またみんなで集まって楽しく作って食べましょう!

(取材:ふたさぽ 安谷屋、鈴木、芳門)

カテゴリー: コミュニティ | コメントをどうぞ